浄水器の形を比較してみよう

水道水をそのまま飲むこともできますが、より安全でおいしい水道水にしたいと思ったら浄水器を設置しましょう。

いろいろな形状があるので比較してみてください。どのような形状が自分たちの家庭には合っているのかを考えてから購入しましょう。ビルトインタイプならば工事が必要ですが、キッチン周りがすっきりとしているので見た目を重視したい人に向いています。最初からビルトインタイプが備え付けてある物件を購入、借りるのであれば工事のことを考えなくて済みます。

多くの家庭で使われているのは蛇口直結タイプでしょう。蛇口に取り付けるタイプなので、自分で設置する手間があります。しかし、工事が必要なわけではありませんし、浄水と普通の水道水とを使い分けるのも簡単です。自分で設置するのは難しいと思ったらポットタイプやタンブラータイプなら簡単に使えるでしょう。ポットやタンブラーにフィルターが付いているのでそこに水道水を入れるだけで浄水になります。

形状だけを比較してもこれだけ浄水器の種類があります。もちろん、どんな浄水器であってもフィルター交換が必要なのでフィルター価格の比較も行ったほうが良さそうです。使い勝手が良いかどうか、コストパフォーマンスが高いかどうかなどを考えてみませんか。自分にとって使い勝手が良いかを考えてください。口コミを参考にするのも良いですが、あくまでも自分の家庭に合っていることを考えた上で良く比較して浄水器を選んでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *