おすすめの浄水器について

日本では、どこでも、水道の蛇口をひねれば水道水が出ます。

飲み水に世界一恵まれた国といっても過言ではありません。地域によっては水道水が美味しい地区もありますが、微量の不純物や規定範囲以内の塩素は入っています。不純物が混ざらず、身体に良い美味しい水を飲むために浄水器を5つのタイプを紹介します。

1つ目は、据え置きタイプです。蛇口側の狭いスペースに置ける小型の浄水器が人気があります。

2つ目は、蛇口に直接取り付けるタイプです。手軽に設置でき、料金も安いのでおすすめです。蛇口をひねれってダイヤルが浄水ならすぐに出ます。

3つ目は、専用ポットにセットする簡易カートリッジ付きのタイプです。直接水を入れたポットを冷蔵庫に入れて冷やせるので冷たい水をすぐに飲みたい時には、とても便利です。

4つ目は、ビルトインタイプです。おしゃれなビルトインタイプの浄水器は、システムキッチンのオプションとしてあります。場所をとることがなく、キッチン周りがすっきりしておしゃれです。新築やリフォームの際にはじめから付けることをおすすめます。後からですと、工事が面倒になります。

5つ目は、日本伝統の陶器での中にセラミック製のろ過器がセットされたタイプのものです。土瓶に陶管をのせて蓋付きのものと、寸胴の大型陶器に専用の脚にのせたタイプのものがあります。中にセラミック製のろ過器が入っています。

日本伝統の焼き物がインテリアとして風情があります。一時間に1リットルしか落ちませんが、水の落ちる音がとても風流でおすすめです。水の味もとても美味しいです。どの浄水器も購入にあたって、何を基準に選ぶかは検討してください。

信頼できるメーカーなのか、浄水能力の高さなのか、年間費用がいくらか、カートリッジの寿命はどのくらいもつかが、各メーカーにより違いますので、比較するとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *