私が選ぶ名古屋の医療脱毛クリニック

医療脱毛とエステ脱毛の違いは何?

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛など、現在脱毛方法には様々なものがありますが、大きく分けると医療脱毛とエステ脱毛の二つに分類されます。医療脱毛は皮膚科や美容クリニックといった医療機関で行われている脱毛方法で、エステ脱毛はエステサロンや脱毛の専門サロンなどでの脱毛のことを指しています。両者の最大の違いは、医療行為であるかないかという点です。医療脱毛はその名の通り医療行為とみなされている脱毛方法のことであり、施術は必ず医療資格を保有する技術者によって行われることが義務付けられています。

エステ脱毛は特別な資格の保有は義務付けられておらず、エステ会社ごとに独自に研修制度や資格制度を設けてスタッフを育成しています。医療脱毛とエステ脱毛の代表格がそれぞれレーザー脱毛とフラッシュ脱毛なのですが、実はこの二つは脱毛のメカニズムの面ではほとんど同じです。ただしレーザー脱毛の方は医療用の高出力レーザーが使用されるため、脱毛効果の高さがフラッシュ脱毛に比べてやや高いという点が両者間の違いとなっています。また、医療資格を保有しているスタッフによって施術が行われる医療脱毛は、スタッフごとに知識や技術のレベルに差が生じにくいことから、どのクリニックでどのスタッフによる施術を受けたとしても、一定の水準の施術が受けることができる可能性が高いという点がメリットとなっています。

エステ脱毛もきちんと研修を受けた知識の豊富なスタッフが施術を行っている場合がほとんどですが、より確実に安心して施術を受けたいということであれば、医療機関での脱毛がおすすめと言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *