私が選ぶ名古屋の医療脱毛クリニック

医療脱毛はレーザー脱毛だけでは無い

医療脱毛と言うと現在では主流となっているのはレーザー脱毛であり、医療脱毛の広告などでもレーザー脱毛が大きく取り上げられている場合が多いです。ただ、医療脱毛と言うのはレーザー脱毛だけでは無く、以前の主流は電気針脱毛と呼ばれる方法であり、現在でも電気針脱毛は行われています。それではどうして電気針脱毛は主流では無くなったのかというと、その方法がレーザー脱毛と比べて効率などの面で問題があったからです。まず、施術を行うのに手間が掛かる方法なので時間が掛かってしまい、さらには施術者の技量が仕上がりに大きく影響するので育成にも時間が掛かるという問題もあります。

そして時間が掛かるという事は一日に施術可能な患者の数がそれだけ限られるという事もあり、どうしても値段も高くなってしまいます。電気針脱毛はしっかりと脱毛効果はありますし、今述べた問題についてもレーザー脱毛と比べた場合の話なのですが、レーザー脱毛が登場した後は今述べたような事が理由で徐々に主流が変わっていったのです。ただ、レーザー脱毛の方があらゆる面で優れているという訳では無く、レーザー脱毛では対応できないケースでも電気針脱毛ならば対応する事が出来るという場合もありますので、医療脱毛は完全にレーザー脱毛に置き換わっているという訳では無いです。これから脱毛を受けようとする人はレーザー脱毛のみを知っていれば大抵は不都合はないですが、他にも方法があるという事は知っておくと役立つかもしれないです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *