私が選ぶ名古屋の医療脱毛クリニック

医療脱毛ってどんな脱毛法?

巷でよく耳にする医療脱毛という脱毛方法ですが、具体的にはどのような方法の脱毛かご存知でしょうか。医療脱毛はレーザーを使用して脱毛するため、医療レーザー脱毛とも呼ばれています。レーザーをムダ毛に照射することで毛根の細胞に熱のダメージを与え、ムダ毛を除去して再生しないように抑制するという効果を与えることができます。使用されるレーザーは医療用のものであるため医療行為としてみなされており、施術はエステサロンではなく皮膚科などの医療機関でのみ行われています。

医療脱毛とエステのフラッシュ脱毛は仕組みはほとんど同じなのですが、医療用レーザーの方が高出力で集中的にムダ毛を処理することが可能であり、そのため脱毛が完全に終了するまでにかかる脱毛回数が少なくて済むというメリットがあります。脱毛完了までにかかる回数は目安としては5回前後とされることが多いです。ムダ毛は2~3ヶ月の周期で生え変わっており、1回の施術ではムダ毛全体のうち肌に生えている部分しか脱毛することはできません。肌表面に生えているムダ毛は実は全体のうちの2割ほどでしかなく、1回の施術では少量しか処理できないのです。

2~3ヶ月に1回のペースで施術を行い、合計で5回ほど繰り返した時点でほぼ完全にムダ毛がなくなる場合が多いです。脱毛完了後にムダ毛が再生することは基本的になく、半永久的にムダ毛のないツルツルのお肌をキープすることが可能です。毛量が多く剛毛で悩んでいるという場合でも確実な効果が得られやすい脱毛法ですので、自己処理に限界を感じている人に大変おすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *