工業用と一般家庭用で2種類ありますが、プラズマクリーナーとはガスプラズマのエッジング効果により通常の洗浄では落しきれない汚れを洗浄する機械と思って下さい。見えないレベルの汚れも除去したい機械の心臓部である基盤を洗浄する為等に、最初は開発された機械でした。空気清浄機として使われるプラズマクリーナーもあり、細菌やウイルスに花粉等を内部に取り込んでガスプラズマで綺麗にしつつ、空気を外に出すという事で病院から家庭に商業施設まで幅広く使用されています。家庭用に使われる物の様に小型のプラズマクリーナーもありますが、前述の基盤洗浄用の物の様に大規模施設で使われる巨大な規模の物まであり、その辺りはメーカーや用途で相当分かれたりもします。

未だ収束が見えないコロナ騒動の一件もあり、現在需要は右肩上がりであり、物によっては外出先から起動させられる様な物も出て来ました。室内に入ったと同時に綺麗な空気になっているという事で、本来は花粉症対策の用途が大きかったのですが、ウイルスを気にする人にとっても魅力的な機能になっているのが原因と考えられています。ちなみに、誤解される部分でもありますが、機械が1つあれば、全ての汚れに対処可能というわけではなくて、中身に入れるガスプラズマによって洗浄OKな物とNGな物がある事も知っておきたい部分です。ニュアンスとしては、プリンターのカラーと白黒印刷で使うインクが違うのと似通っていると思っておくと齟齬がありません。