不動産相続の手続きを素人が自分で行えばコストを抑えることができますが、ミスが発生しやすくなります。
様々な視点から物事を把握し行動することが大切でそれによって難しいこともスムーズに解決することができますが、相続 …
不動産相続をした場合、相続登記を司法書士に頼もうか自分で行おうか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。
司法書士に不動産相続で依頼できる業務には、相続登記や抵当権抹消登記などがあります。
不動産を所有している親族が亡くなった場合、その不動産の名義を相続人に変更しなければなりません。
身内が亡くなって不動産相続が発生したけど、登記するのが面倒くさいのでそのままにしてしまっているというケースはあ …
不動産を相続した場合、速やかに相続登記をして名義変更しなければなりません。
土地や建物を遺産として相続した場合、不動産登記などの手続きが必要です。
不動産を遺産として受け継いだ場合は、なるべく早めに相続登記を済ませるべきです。
PAGE TOP